住宅着工、消費増税の反動減軽微か


前回の消費増税の際に動きが悪かったのは、住宅ローン減税の恩恵を十分に受けられない方が多かったため…というのが業界の人たちの認識です。今回はローン減税の恩恵を十分に受けられない方、フラット35の条件緩和などの施策もセットなので、落ち込みは少ないだろうと予想しています。

8%の次は10%…。の可能性が捨てきれない以上、お家の購入ラッシュは続くと思われます。

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20131003-00000023-bloom_st-nb

カテゴリー: ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。