「フラット35」融資上限の一時撤廃検討


『個人が頭金なしで住宅を買うことも可能』というのは驚きました。物件価格の10割→9割に変更されてから、フラットの利用希望者は、本当に少なくなりました。フラットは金融機関が用意する住宅ローンと比較すると、若干審査が緩い印象があります。実現すれば、お家を買いたい方の選択肢は大きく広がると思います。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC1000C_Q3A810C1MM8000/

カテゴリー: ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。